【ご飯に合う!】塩だれ 岩津ねぎ の紹介!!「徹底レビュー&徹底解説!」

~おこめせいかつ~

皆さま!おはごはん!

おこめ系ブロガー「みすのん」です!

本日、投稿した際に驚きましたが、もう10品目紹介していることに少し驚きました(笑)「いやー、感慨深いです(`・ω・´)」

皆さまに見やすく、食べてくれるような、買ってくれるような、そんな~おこめのおとも~ブログを目指して、引き続き頑張っていきますのでこれからもよろしくお願いします!

今回は兵庫県で購入した“塩だれ 岩津ねぎ”の紹介です!

塩だれ 岩津ねぎ

◆商品の紹介!

値段:628円(税込)

内容量:220g

賞味期限:製造から8~9ヶ月ほど

まずは岩津ねぎの紹介から

岩津ねぎ:兵庫県朝来市名産の野菜、下仁田ネギ 、博多万能ねぎとともに日本三大ネギの一つと呼ばれています!

岩津ねぎは、前回の9日目で紹介した、兵庫県朝来市名産の野菜です。

(↓朝来市にある竹田城の紹介はこちらでやっているので是非ご覧ください!)

埼玉県出身者としては、三大ネギの1つは深谷市にある深谷ねぎのイメージが強かったです(笑)深谷ネギも美味しいですよ✨

◆食べた感想!

それでは味の感想に行きます!

いやー塩だれってあつあつご飯に合いますね(*´ω`*)

中身はこのような感じになっています!ネギがメインですが、塩だれの中に唐辛子、鶏肉、黒コショウ等が入っておりこれがご飯に物凄くマッチしてます♪

塩だれは焼肉のたれと違って味が弱くなりがちですが、中に入っている柚子果汁や混じるようなゼラチン質・はちみつのお陰で味もかなり強くなっていると思います

正直贔屓するつもりはないですが、これまで紹介した中でも一番~おこめのおとも~に特化していると思いました!

◆ブログ管理人「みすのん」の味評価!

・商品名には書いてないが、ネギ唐辛子鶏肉など様々な食材が入っている。

・柚子果汁やはちみつなどの隠し味が、味をとても強いものにしている。

美味しい~おこめのおとも~は物凄い企業努力を感じます!

自分だったら、塩だれに柚子果汁が合うだろう、ゼラチンを混ぜたらごはんに絡みつくんじゃないかそんな事を思いつくことが出来ないと思います。

どうしてもご飯の主役はご飯なので、~おこめのおとも~というのは陰に潜みがちだと思うところですが、低迷している日本の米農業を活性化する為には米も美味しいけど、おともも美味しい!!

このスタンスが結構大事になってくるんじゃないかと自分はそう思っています。

まぁ、正直ただの一般人なので味の評価を出来る人間ではないですが、出来る限り皆さんにおいしい~おこめのおとも~をこれからも紹介していくので

よろしくお願い致します( `・∀・´)ノヨロシク!

12月から始めるイベントのお話!

福井県小浜市の名産「鯖」と「鯖缶」そして観光地の紹介をしていきたいと思います!

ホントに小浜市って良い所で、歴史あり!名産あり!美味しいものも当然あり!その中でも小浜市のサバは有名で物凄く美味しいんです!今度その辺りも紹介していきます(`・ω・´)♪

それだけだとただの観光案内になってしまうので、小浜市の名産「サバ」を鯖缶にした

~キング・オブ・サバ缶 決定戦!~

を行おうと考えています!

(↓2021年12月からスタートしました!こちらにルールが記載されています!)

それでは今回はこの辺で!最後まで読んで頂きありがとうございました!

~ブログ管理人「みすのん」より~

コメント