【KALDI(カルディ)】ウニ好きの方必見!”うにバター”の紹介!(ご飯に乗せて食べた感想!)

うに

この記事は約3~4分で読むことが出来ます!

皆さま!おはごはん!

お米系ブロガーのみすのんです。

今回の商品は、KALDI(カルディ)で購入できるご飯との相性もバッチリですが、パンにもパスタにも使える商品をご飯に乗せて紹介します!

<strong><span class="fz-16px"><span class="fz-14px">みすのん</span></span></strong>
みすのん

濃厚でクリーミーなご飯のお供だよっ!

是非最後まで読んでみてくださいね🎵

【KALDI(カルディ)】うにバター(UNI BUTTER)

◆商品の紹介!

税込:567円

内容量:95g

賞味期限:6ヶ月〜9ヶ月

主な原材料:バター、うに調味料粉末、混合うに、ホタテエキス、カツオエキス等

Amazonや楽天市場でも購入できますが、カルディオンラインショップでも購入することが出来ます(オンラインショップが一番安い)。

カルディのお店で購入することも出来ますが、人気商品なので売り切れていることもあります。。。また店内を探すときはご飯のお供コーナーではなく、冷蔵食品コーナーを探してみてくださいね🎵

◆食べた感想!

実際に食べてみた感想ですが

洋風のマイルドバターウニ丼(・∀・)!

って印象を受けました!細かい解説に行きますね🎵

商品の名前どおり、中身はウニ色をした黄色のバターで、卵の黄身に近い色をしてますね。

冷蔵庫で保管するとやや固くなりますが、ご飯の熱で溶けるので、冷蔵庫から出してすぐ使用しても良さそうです🎵

ご飯の上で溶けていくと、まるでウニを食べているような感じですね🎵

食べてみると最初にウニの旨味が来たあとに、コクのある濃厚バターが続いてきます。

商品の名前通りの「うにバター」です!

塩の塩梅が丁度良く、醤油を掛けても良いですが掛けなくても充分な旨味を感じますし、僅かに感じるホタテの風味が海鮮物を食べてる感じがしてとても良いです🎵

この「うにバター」自体に旨味があるので、そのまま食べても良いかもしれませんが、最近流行りのウニ+牛肉で食べても良いかもしれません。

ウニの旨味成分はグルタミン酸やイノシン酸など様々でそこにバターが混じった「うにバター」は何物にも変えれない新しい調味料と言っても良いでしょう🎵

適度な霜降り肉に、旨味の爆弾であるうにバターを混ぜれば味の相乗効果が相まって、皆さんを虜にすること間違いなしです!

ご飯で食べても美味しいですが、パンに塗るバターにしても、パスタに乗せるウニとしても使用して良いかもしれませんね。

可能性は無限大!カルディのうにバターの紹介でした🎵

◆ブログ管理人「みすのん」の評価!

・95gで税込567円なので値段は少し高め

・ウニの海鮮風味とマイルドなバターの相性バッチリ!

・旨味成分が多いウニにバターを混ぜているので、新しい調味料として使っても良い!

・肉や魚に乗せても美味しく、パンやパスタにも使えるので幅広く使用することが可能🎵

今回はKALDI(カルディ)「うにバター」の紹介でした!

カルディのご飯のお供コーナーに無かったのでノーマークでしたが、買って食べたあとに「我ながら良い買い物をしたな!」と心の中でガッツポーズがしてました(笑)

味はとてもマイルドなので、老若男女問わず美味しく食べれる商品だと思います🎵

お店で見掛けたら、是非購入を検討してみてくださいね!!

それでは今回はこの辺で、最後まで読んで頂きありがとうございました!

〜ブログ管理人「みすのん」より〜

コメント