【KALDI(カルディ)】未知の食感!”食べるラー油と柿の種”(ご飯に乗せて食べてみた感想!)

~KALDI ごはんチャレンジ~

この記事は約3~4分で読むことが出来ます!

皆さま!おはごはん!

おこめ系ブロガー「みすのん」です!

<strong>みすのん</strong>
みすのん

今回紹介するのは、KALDI(カルディ)に置いてある商品です!

皆様一度は食べたことのある「柿の種(かきのたね)」「食べるラー油」を混ぜてご飯のお供にした、ちょっと変わった商品です。

果たして美味しいのか?ご飯に合うのか?細かく解説していきます。

是非最後までご覧くださいね♪

((KALDI)カルディ)食べるラー油と柿の種

◆商品の紹介!

値段:678円(税込)

内容量:160g

賞味期限:購入時から6ヶ月程度

主な原材料:米菓(でん粉、米)、食用大豆油、フライドガーリック、ラー油、唐辛子等

カルディに置いてある商品ですが、製造会社はマルシンフーズという会社なので、「食べるラー油と柿の種」はオンラインショップにありませんでした。

一方で、Amazonや楽天市場などのネットショップサイトに売っており、安く購入することも出来ます!確認してみてくださいね♪

◆食べた感想!

それでは食べた感想ですが

<strong>みすのん</strong>
みすのん

柿の種なんだけど、ただの柿の種じゃない( ゚∀゚)!!

という感想でした!味の細かい解説に行きます。

▲ブログ管理人「みすのん」の明日から使えるおこめトリビア

柿の種:日本生まれの米菓で”あられ””かき餅”の一種。唐辛子の辛味を利かせて醤油味の、長楕円形・粒状のあられで、色と形ともにカキノキの種子に似ていることから「柿の種」という名前になった。

瓶の中身は完全に柿の種ですね(笑)

柿の種がラー油の中に沈んでいるので、柿の種の中までラー油が浸みこんでいるかと最初は思いましたが、柿の種自体がコーティングされており、お菓子で食べる柿の種のようにサクサク感があるのが驚きでした。

つまりこの商品は「ラー油が染み込んだ柿の種」では無く、名前の通り「”食べるラー油”と”柿の種”」の異なった2種類の食べ物が入っている商品なのです!

更に正確に言うと、写真の中に柿の種以外の別の小さなツブツブの食べ物が中に入っていることに気がつきましたか?

これは潰した柿の種ではなく、“フライドガーリック”ど呼ばれるスライスされたニンニクです。

瓶の中身もラー油以上にニンニクの匂いが強い印象を受けました。

このニンニクがラー油と柿の種に、味の刺激を加えてご飯が進む進む!そして遅れて口の中に広がるラー油と柿の種の辛さがクセになります。

中身の上部は“柿の種”ですが、下部は“フライドガーリック”“ラー油”が入っており、それぞれ異なった食感を楽しませてくれます。

柿の種の唐辛子と醤油、ラー油の染み込んだ香ばしいフライドガーリックが想像以上の味の深みを引き出している商品です。

これがご飯の上に乗ると、ご飯のモチモチ感とフライドガーリックのバリバリ感、柿の種のサクサク感が味と食感の不均一性を出し、飽きずに箸がドンドン進みます!

柿の種をご飯に乗せて食べるならこれ以上の正解は無いんじゃないか?と感じさせる素晴らしいご飯のお供だと感じました。

◆ブログ管理人「みすのん」の味評価!

・文字通り”食べるラー油”と”柿の種”が入った商品で加えてラー油の染み込んだフライドガーリックが入っている。

・ご飯の上に乗せると、”柿の種”と”フライドガーリック”の異なる食感から不均一性を楽しめるため食べてて飽きない。

今回はKALDI(カルディ)の「食べるラー油と柿の種」の紹介でした!

ご飯の上に乗せて美味しい商品でしたが、豆腐の上や、うどんの上に乗せても美味しいんじゃないか?と感じました!

KALDIのご飯のお供商品は、ご飯の上以外にも料理の上に乗せるアクセントとして使えるので、是非KALDIのお店まで立ち寄ってみてくださいね♪

<strong><span class="fz-14px">みすのん</span></strong>
みすのん

カルディで購入できるご飯のお供です!

それでは今回はこの辺で、最後まで読んでいただきありがとうございました!

〜ブログ管理人「みすのん」より〜

コメント